武器を作って攻撃するB細胞

Th2細胞から、図面を受け取ったB細胞は、
図面の通りに抗体(武器)を作ります。
そして、出来上がった武器を血液に流し、抗原を攻撃します。
抗原にピッタリと合わせられるように作った抗体なので、
効果はバツグン。抗原は一気にチカラを失うのです。

これが抗原抗体反応という免疫システムのしくみです。

B細胞のすごいとこは、これだけではありません。
一度作った抗体(武器)を、
もう一度、いえ、何度でも、すぐに、たくさん作ることができる!!

それはどういうことか、と言うと、同じ抗原が侵入してきても、
すぐに武器を作って攻撃することができるという
素晴らしい職人技を持っているのです。

一度かかったら、もうかからない病気ってありますよね。
おたふく風邪や、はしかがお馴染みです。
もっと身近なものだと、同じような風邪は引かないとか。
これは全て、B細胞のおかげなんですよ。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008