誘発テストとは?

除去テストとセットで行われるのが、誘発テストです。

除去とは全く反対の意味合いを持っていて、
除去テストで除去することで症状が良くなった食べ物を、
逆に微量づつ与えていくテストです。

除去を解除するために、アレルゲンを微量づつ与えていきます。
どの程度の量でアレルギー反応を起こすのか、
その量を見極めていきます。

食物アレルギーは、血液検査や皮膚検査だけで
カンタンにアレルゲンを特定できるものではありません。
血液検査や皮膚検査の結果を踏まえて
次のステップに進むことには間違いありませんが、
実際にアレルゲンを特定するためには、
この除去テストや誘発テストは、必要不可欠なものなのです。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008