検査を受けるタイミング

アレルギーの検査を受けるタイミング、
一体いつ頃がベストなのか考えてしまいますよね。

基本的には「アレルギーを疑ったその時」で良いでしょう。

早めにアレルゲンを特定することは、何より予防になりますし、
悪化する前に症状を抑えることも可能です。

特に、離乳食が始まる時期までに、アレルギー体質である
可能性が高い場合は、検査を受けておきたいものです。
離乳食を摂取した時のリスクを減らすことができますし、
離乳食開始の時期から、除去食を始めることも可能になります。

血液検査は、十分な数値が出ないと
乳児は断られることもありますが、
皮膚テストなど他の手段を取ることもできますよね。

検査は、もしかして?を確信に変え、
前向きに治療をしていく力となります。
早期発見、早期回復のために、検査を上手に利用しましょう。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008