キホンは症状を悪化させない

アレルギー症状のケアは、とても大変ですよね。
診ているほうが辛いような症状とも、向き合わなくてはいけません。

アレルギー症状に対するケアは、対症療法と言って、
既に出ている症状に対して、症状を悪化しないようにすること。
同時に、アレルゲンとなっている物質を
いかに除去するかということが大切です。

皮膚症状ならば、かいて悪化させることが一番怖いですよね。
ダニや花粉のアレルギーならば、外出時の服装や換気、
マメに掃除することなど、気をつけなくてはいけません。

普段の生活の中で出来る限り
アレルゲンと接触する機会を減らすこと、
住環境を快適に整えることが、
自分で出来る一番のケアになります。

掃除がニガテな人もいるかもしれません…!!(^^;;

でも、そこは、なんとか…!!
マメに掃除をして、快適な住環境を作るように
(私も含めて)頑張りましょうね〜。(^^)

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008