ペットのアレルゲンは強敵になる

最近ではペットを飼うご家庭が増えてきましたね。
家族同然に、家の中で生活しているペットもたくさんいますし、
小さな頃からペットと触れる機会がある子供も
たくさんいらっしゃることでしょう。

しかしながら、アレルギー体質の人は、注意が必要です。

ペットの毛や、ふけ、唾液や尿など、
ペットがいるとどうしても触れることになるものが、
アレルゲンとなるケースが目立ってきています。
特に、室内で飼われることの多い「ネコ」のアレルギーが
数多く報告されているのです。

しかも、なかなか強固なアレルギーであることが特徴で、
飼うのを止めてもアレルギーが治らなかったり、
ネコを飼っていた物件で、アレルギーがでることもあるなど
一度発症すると治しにくいのです。

ペットを飼う時は、アレルギーのことまでも考えて
迎えるようにしてくださいね。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008