こんなトコロにアレルゲンが?!

大豆や卵、ダニなどはいかにもアレルゲンなのですが、
こっそり潜んでいるアレルゲンもあります。

普通に生活している中で、アレルギー体質の人にとって
恐怖となるのは、どちらかと言うと
「こっそりタイプ」ですよね。

実は、食品添加物や、油など、一見カタチは調味料で、
いかにも!と目立っていない食品にも、
アレルゲンとなる物質が隠れています。
意外なところのアレルゲンを紹介しておきますね。

【食品添加物】
着色料、保存料、漂白剤、香料に含まれる物質。
タートラジン、グルタミン酸ナトリウムなど。

【油】
動物性油脂や、リノール酸は
アレルギー症状を強めることがあると言われている。

【仮性アレルゲン】
ホウレンソウやトマト、チーズなど、食物自体にに含まれる
ヒスタミンが症状を引き起こすことも。
食物アレルギーと間違いやすいが、接触性アレルギーのひとつ。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008