健康について

忘れもしない年末年始の食中毒

"食中毒といえば梅雨時から夏場の時期に気を付けなければならないものですが、私は真冬、しかも大晦日にかかった事があります。
忘れもしない2年前の年末、彼とはお正月はお互いの田舎で過ごすので、じゃあ出かける前に鍋でもやろうかと、私の家で牡蠣鍋をしました。
食材の買い物中、牡蠣が好物の彼が生食用のパックにも注目し、「少しだけどこれも買っていこう」と購入。
鍋の最中は、それはそれは美味しく頂きました。
しかし翌日の昼、さて準備も済んだし実家に帰るか…としたまさにその時、何ともいえない気持ち悪さと腹痛が私を襲いました。
しばらく様子をみようと横になっても、気分は酷くなるばかり。じきに嘔吐と下痢も起こりました。
これは真面目におかしい、さては昨夜の牡蠣か…?と色々思い出してみて、多分生食用と加熱用を間違えて食べてしまったのかと思い当たるも後のまつり。
実家には正月には帰れないかもと連絡を入れ、その日の夜は症状に苦しみ、少しマシになった翌日、大晦日に救急病院へかかりました。
診断結果は食中毒で、牡蠣が原因とは特定しがたいけど多分そうかもね、との事。
薬をもらって点滴を打ってもらい、家で休み…気がつけば、独りで年を越したのは初めての経験でした。
正月2日にもなると下痢・嘔吐も収まり、何とか動けるようになりました。とても悔しいので初売りに意地と気合で参戦。
まあそれからというもの、しばらく生牡蠣は口にしませんでしたね。
まさか自分が食中毒になるとは想像もしていませんでしたので、これからはもうちょっと食に対して慎重になろうと反省しました。"

スポーツ時の熱中症対策

"梅雨明けから気温が上昇するにつれてよくニュースで目にするようになるのが熱中症です。

各地で、熱中症で病院搬送という話題をよく耳にします。

体力が低下しているご老人のニュースもよく耳にしますが、多いのが部活や体育の授業などで集団熱中症を起こすというものです。

この原因は、炎天下での長時間の運動が原因であることがあきらかですが、その中でも休憩や水分補給の方法に問題があることが多々あります。

そもそも、熱中症対策にこまめに水分補給をするということを知っている人は多くても、こまめにというのがどのくらいのペースなのかということを理解している人は少ないのではないでしょうか。

スポーツ時にのどが渇いてから水分補給するというのは既に手遅れです。運動強度にもよりますが15分程度でコップ半分程度の水分を補給するというのが適切なペースとされます。

のどの渇きを感じたときは既に脱水状態が始まっているので、無理をせずに日陰で体力が回復するのを待つのが得策です。

"

季節の変わり目で気になること

"私が季節の変わり目で気になることは、まず肌が乾燥することです。私は元々乾燥肌の体質なのですが、春の終わりから夏の間は暑いので、それ程悪影響はありません。しかし秋から冬、そして春の初め頃は、肌がとても乾燥しています。体全体が乾燥するのですが、特に酷いのが手の甲と顔です。手の甲は、空気の乾燥でとてもカサカサし、酷い時には痛みを伴うほどです。ですから手を洗う時に染みる場合もあるので、とても辛いです。顔に関しては、洗顔後に保湿をしなければこちらもカサカサで酷い状態になります。ですからこの季節からは、十分な保湿は欠かせません。

次に季節の変わり目で気になることは、花粉症と鼻炎で、病院にて診断を受けた経験があります。例えば、埃が多い場所だと鼻水が止まらなくなることが多々あります。また花粉が多い3月や4月は、毎年憂鬱な気分になります。もちろん花粉の防止にマスクを着用しますが、万能ではないのでやはりくしゃみや鼻水の症状は酷く出てしまうのです。

季節の変わり目は、以上の2点に頭を悩ませています。"

季節の変わり目に起こる2つの事

私は季節の変わり目の時期に起こる2つの事に困っています。まず1つ目は夏から秋にかけての時期になってくると日中はまだ暑くても夜や朝方の時間帯は日によってはかなり冷えて来るので必ずといっていい程風邪を引いてしまいます。対策として長袖を着たりタオルケットを掛けて寝ているんですが、寝ている無意識の内に長袖を脱いでしまいタオルケットも掛けられてない状態になってしまうので対策してても毎時期風邪を引いてしまいます。だから風邪を引く事は仕方ないとして治す事の方に専念しています。2つ目の困った事は、私は元々乾燥肌なので秋から冬に変わり目の時期になってくると体の至る事は粉吹き肌になってしまう事で、風邪よりこっちの方がかなり厄介です。事前対策として乾燥する時期が近づいてくると風呂上がりや朝起きた時昼の休み時間の時に市販のボディークリームをしっかりと塗るようにしています。口の周りにも粉が吹いてくるので顔専用のクリームを塗るようにしています。でも粉が吹いてしまう場合もあるのでその時は皮膚科から処方して貰ったローションを塗るようにしています。ですので、私は季節の変わり目になってくると気分的に落ち込んできてしまいますね。

何となく体がだるい

"季節の代わり目になると、最近いつも体がだるく感じます。春先は、花粉症などの薬のせいで眠くてだるいのかもしれませんが、春から夏、夏から秋の季節の変わり目でもなんとなく不調で体がだるくなります。
子供の頃は感じなかったのですが、年のせいだろうか・・と思うこともしばしばです。テレビで、季節の変わり目は自律神経が狂いやすいと言っていた事を思い出し、今はそうなのかな・・と漠然と思っています。
出来るだけ気分よく過ごせるように、朝日を浴びるとか体操をするとか、栄養の偏らない食事をするとか、サプリメントを取るとか、色々試していますがやっぱりだるい。早くこの状況から抜けれないかと思うばかりで、改善はあまりしていません。
今年は悩んでばかりいないで、これは当たり前だと、なるべく思うようにして、気分的に楽になるよう努力しております。まだまだ残暑が厳しい日があるので、本格的に秋になるまでに少し時間がかかりそうですが、楽しめるように自ら気分をハイテンションにもって行こうと思っています。"

サンドバッグを通販で買いました

"通販で購入した健康増進用のサンドバッグが完全に無駄スペースと化しています。
テレビで見た時は、きれいなお姉さんが楽しそうに叩いていて、私もこれならできそう!と購入に至りました。
宅配で届いた現物を見てびっくり。予想以上にでかいのです。しかもパンチで動くことを想定しているため、予想以上に横に場所が必要になります。
それでも最初は楽しくパンチをお見舞いしていましたが、代わり映えのしない反応と(当たり前といえば当たり前ですが)
パンチするたびに鳴る大きな音で、あっという間にお蔵入りになってしまいました。
最初は家族が競い合って利用していましたが、すぐ飽きが来る上に場所を取り、うるさいということもあって、最後はなんでこんな無駄なものを買ったのか責任者をみつくろいやり玉にあげるいつもの流れに・・・。
無駄な買い物をするたびに決意を新たにするのですが、今回のサンドバッグのように無駄なグッズは増えていく一方です。
ちなみに、サンドバッグは一時期押し付け先を探しましたが、あまりのでかさに誰も受け取ってっくれず、まだ部屋の隅で眠っています。
"

健康のために、免疫力を高めたい

"一昨年病気を経験してしまった私にとって、健康になりたい思いは切実なものがある。
適度な運動、バランスの良い食事(自分の病気に悪い食品を知ることも重要)、充分な睡眠、水分をたくさん摂るなど、様々なことを実践している。
だが、悲しいかな、改善が見られない結果となり、しばらく意気消沈してしまっていた。
食事は、マクロビオティックにしており、有機栽培の野菜や米にこだわり、米は玄米を食べ、肉や魚や卵は一切摂らない食生活を送っていた。
だが、やはり食べたい欲求は無くならず、医師に相談をした。
すると、肉は一週間に500gまでなら食べていいし、そんなに無理しなくてもという答えをいただいた。
そして、要は免疫力を高めることが必要なのだと教えてくださった。
免疫力が高まると、体の中で少々悪いものができたとしても、それをやっつけてしまうらしい。
それには、運動をしてテンションをあげることだそうだ。
朝夕の、犬の散歩はしているが、もっと体を動かして運動量を増やそうと、バランスボールで運動を始めた。
食事面でも、免疫力が高まる食材を調べ、それらを使った料理を作るように心がけている。
免疫力を高めて、健康を取り戻すよう、今後も頑張ろうと思っている。"

食べもの飲み物たばこで気になる口臭

口臭のケアが浸透しているので口臭がきつい人もかなり少なくなったように思います。しかし、まったくなくなったというわけでなくやはり口臭が気になる人というのはいるものです。食べもので匂いのきついものを食べた後などは匂いますがあまり気にせずに食べる人もいます。また、タバコを吸う人はタバコの臭いそのものもかなり気になりますが、それによって余計に食べもの、飲み物の匂いが気になります。特にタバコを吸う人は口が乾燥して唾液が少なくなるのか、匂いがそれほどきつくないものでもタバコの臭いと混じって口臭がきつくなることがあります。タバコを吸っている人が缶コーヒーを飲んだ後は特にタバコとコーヒーの匂いが混じって強い口臭があるように思います。本人はコーヒーを飲むことで食後の匂いもごまかしているのかもしれませんが、このコーヒーとタバコと食べものの混じった口臭はかなり匂います。タバコを吸わない人はコーヒーの臭いはあまり気にならないことが多いです。

朝セット

"毎朝だいたい同じ感じですね。

1.窓を開けます。
 寒くても暑くても開けます。内気と外気を循環させます。

2.カメに餌をあげます。
 うちにはカメが2匹います。大食感です。他にも何種類か熱帯魚とかいますが、日に2回あげるのは、こいつらです。

3.観葉植物に水をあげます。
 カメ水槽の濾過器の上には観葉植物が4鉢います。(100均で買ってきました)この子たちにも、カメ水槽の水をあげます。

4.ストレッチをします。
 40を越えてから、肩こりが激しいです。毎朝ストレッチをすると割と楽になります。

5.RSSを見ます。
 毎朝というより、夜にたまった分を見ます。IT関連、2chのまとめが中心ですが一晩で、100記事くらい溜まっているので、これをあとで読むにぶち込むという割と時間がかかる処理です。

6.ブログを更新します。
 これは、毎日という訳ではないですが、前日の記事をごりごり10分くらいで書きます。

そうこうしているうちに、奥さんがごはんを作り終えるので、子供と一緒に頂きますします。
"

なめこ(と、書くのも辛い)

"野菜、と言ってしまって良いのでしょうか・・・。
いや、でも、スーパーの「野菜コーナー」で売ってますから野菜ですよね。

 なめこ

がダメです・・・。

ゲームのキャラクターとして人気爆発した「なめこ」ですけど・・・自分はダメです。
無論、食べる方ですけど。

きのこ全般は大丈夫です。
椎茸も好きですし、マッシュルームやエリンギも美味しいと思います。

でも、なめこの場合・・・。

って、書いていて既に落ち着かない気持ちになって来ました。
今、軽くパニックを起こしつつあります。
そもそも、あの、「ぬるぬる」は何なんでしょう?
他のきのこにはありませんよ?

そもそも・・・名前がピッタリすぎる。

あれ、他に呼び様が無いです。
「なめこ」に別な名前を付けようとしても、ほぼ無理なんじゃないでしょうか?
どうも、その辺にも陰謀の様な物を感じてしまいます。

もし、自分が山で遭難して飢えに苦しみ、必死の思いで食料を探して、

 大量のなめこ

を発見してしまった場合・・・究極の決断を迫られる事になります。

ああ。怖い。
もう、山には行かないでおこう。
"

私の毎朝の朝食

"朝は早起きが苦手なので朝食の支度は20分で作っています。
毎日ごはんを食べます、私はパンも食べたいのですが他の家族がご飯党なのでパンを食べることは滅多にないです。
いろいろなメニューをつくる時間もないので我が家は具だくさんの味噌汁を作っています。
ジャガイモ、人参、キノコ、大根他いろいろ、冷蔵庫の中の余った野菜をたくさん入れて毎日いただいてます。
あとは小皿に漬物や青物のおひたしをのせるだけです。
だいたい年中、こんな感じの朝食を食べています。
本当は焼き魚などがあれば食欲もすすむのですが朝は少しでも寝ていたいから無理です。
今は朝食をとらない人もけっこう多いみたいですが、いつかテレビで味噌汁だけでも食べると体にいいと
言ってましたので我が家もまあ、こんな感じでいいかなと思っています。
とにかく具だくさんの味噌汁ですから体にはいいと勝手に納得させてるのです。
たまにベーコンやスクランブルエッグ、野菜サラダ、パンといった洋風の朝食も食べたいなと思ってるのも本音です。"

edit

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008