季節の変わり目で気になること

"私が季節の変わり目で気になることは、まず肌が乾燥することです。私は元々乾燥肌の体質なのですが、春の終わりから夏の間は暑いので、それ程悪影響はありません。しかし秋から冬、そして春の初め頃は、肌がとても乾燥しています。体全体が乾燥するのですが、特に酷いのが手の甲と顔です。手の甲は、空気の乾燥でとてもカサカサし、酷い時には痛みを伴うほどです。ですから手を洗う時に染みる場合もあるので、とても辛いです。顔に関しては、洗顔後に保湿をしなければこちらもカサカサで酷い状態になります。ですからこの季節からは、十分な保湿は欠かせません。

次に季節の変わり目で気になることは、花粉症と鼻炎で、病院にて診断を受けた経験があります。例えば、埃が多い場所だと鼻水が止まらなくなることが多々あります。また花粉が多い3月や4月は、毎年憂鬱な気分になります。もちろん花粉の防止にマスクを着用しますが、万能ではないのでやはりくしゃみや鼻水の症状は酷く出てしまうのです。

季節の変わり目は、以上の2点に頭を悩ませています。"

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008